雑記

日常のことをだらだらつづっています。

海外ドラマにドはまりしている件。

そうです。

ひさかたぶりにやってきました。海外ドラマの波が…。

ことの元凶(?)は、彼が加入していたNetflixamazonプライムである。

バイトが決まるまでヒマな生活だったもので、手始めに評判がいいやつ見てみるか、、と手を付けたのがこちら。 

 聞く人聞く人こぞって絶賛するこのブレイキング・バッド。(変換は「無礼キング・バッド」と出ることが多いので注意してください。一気にコメディテイストになってしまいます。)

まぁーものの見事にドはまりして、朝から晩まで家事をしつつもiPadを持ち歩き、最終話まで見終わって廃人となっていたのでした。

個人的には麻薬やる人の気持ちがわからないし忌み嫌っているし、それを流通させる人の気持ちも全くわかりたくないので、これはハマれないだろうなともくろんでいたのだけど、人間の良い面・悪い面、正しくありたいと思っていてもやむを得ず間違った選択をせざるを得ない局面のこと、承認欲求、などなど、人間模様みたいなのにひきつけられてしまった。。

友人の一人は、最初の5話くらいで暗いからやめた、とのことだったので、万人受けすると思いきやもちろん例外もあるようです。

 

これを見終わってから夫婦会議をして、amazonプライムもあるのにネトフリむだじゃね…?となったため、ネトフリは解約。(花火がネトフリ限定公開とそのあと知って、軽くがっかりした‥)

 

その後、amazonプライムで「そういや数年前に友人がFacebookで絶賛していた気が‥?」と思って見はじめたのがこちら。

 これはね。もう。やばい。やばいぞ!!これこそ、2016年出会えてよかったで賞を差し上げたいドラマ…!!(確実に不要)

しょっぱなから主人公ハッパ吸っちゃってるんで、「あーーまたか」と思ったんだけど、その後はあんまり関係してこないので大丈夫でした。

当初、プライムではシーズン1~3まで配信されていて、それはもうむさぼるように見ました。

主人公マイクの仕事上の育ての親であるハーヴィがかっこよすぎてだな。

あとシナリオが入り組んでて、考えてる人頭いいんだろうなーと思った。(平凡すぎる感想)

そうこうしているうちに、数日前、シーズン4が配信されて、2日で見終わりましたね。

仕事がなかったら1日で見終わってしまっていたであろうところが恐ろしい。

もはやシーズン5の配信を待ちわびています。

 

 

中学3年~高校1年あたりに、第一次海外ドラマブームがわたくしにやってきて(そのころは、深夜にやってた「AllyMcbeal」というのに主にはまってた)、その後徐々に去っていったのだけど(しかしDVDは買った)、まさか第二次海外ドラマブームが来るとはね…。

趣味ができると生活にハリが出てとてもよいです。いままでねことあそぶことしか趣味なかったもので…。

 

しかし結局どちらもインドア趣味というね。。。

以上です。